ぬるオタのチラシの裏キッズgooはじかれサイト同盟
ぬるいオタクめるすぃが思ったことを書き付けたブログ。主に漫画、アニメ、パソコンなどについて
コメント、トラックバック大歓迎です。現在特に制限はしていません。スパムは即削除。相互リンクも募集中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第13話「仁、デレる」の感想
かんなぎ第13話の感想~

<超あらすじ>
 ナギは仁が訪れた上森家でお世話になっていた。放課後、つぐみちゃんに促され再びナギ様を捜しに出る。ナギ様のファンからの目撃情報で、河原でナギを発見する。自分自身の正体が分からず自我が保てないというナギに、一緒に探していくという仁。二人の元に、上森家のおばあさんの幽霊かなにかが挨拶をしに来る。帰宅し、風呂に入るナギ様だが、ナギ様の裸を想像して大興奮の仁くん。着替えを忘れ取りに来たタオル一枚のナギ様とバッタリ、お約束で押し倒す格好になってしまう。そこにつぐみちゃんがやってきて・・・w

 つぐみちゃんに八つ当たりする仁が最低すぎたo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!国語の授業の『こころ』とつぐみちゃんの回想の組み合わせの演出がなかなかよかったかな。昔に首つりをしたのがなんか原作と違ったけど、意味あるのかな。ざんげちゃんの歌が相変わらずひどくてわろたwナギ様の胸も相変わらず・・・(´;ω;`)ブワッまあ、お話のほうはちょうど原作3巻でおわりましたね。そのうち2期やる可能性もあるんですかね?DVDの売り上げ次第かな?でも、原作はそろそろ連載再開したのかな?原作があれだと2期どころじゃないし^^;

かんなぎ 第12話「ほんとうにエフェメラル」の感想
かんなぎ第12話の感想~

<超あらすじ>
 ナギの正体を探る仁くん。大鉄から屋上で拾ったというナギのオオヌサを渡される。神社にゆかりがあるという上森家を訪れて、そこのおばあさんから話を聞く仁。ざんげちゃんの元を訪れて話を聞くが、肝心なことは分からずじまい。仁が帰宅すると「今まで騙してたすまん」というナギからの置き手紙があり、学校の制服はゴミ箱に。徹夜でナギの帰りを待つ仁だが、ナギは帰ってこず、そのまま学校へ行く。学校でも手がかりはつかめず、放課後部活を休み探すが結局見つからないのであった。

 上森家のおじさん&おばさんが立木&くじらのらき☆すた脇役コンビでわろたwwwしかもざんげちゃんの缶コーヒーおじさんも若本www脇役に気合い入れすぎでしょうwう~ん、しかし、ざんげちゃん強すぎわろたw神様は格が違ったwそういえば、今回ヒロインあるはずのナギ様の出番が全くなかった気がwまあ、いいか^3^

【初詣】鷲宮神社行ってきた。【聖地巡礼】
あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

らき☆すたで有名な鷲宮神社に初詣に行って参りました。
鷲宮神社2009 1鷲宮神社2009 2

 長くなったので分けます。興味のある方は続きをどうぞw

この記事の続きを読む »


ひだまりスケッチ コミックス第4巻発売!
ひだまりスケッチ コミックス第4巻
 12月25日(木)、ひだまりスケッチ コミックス第4巻【尼】が発売されました!私はアニメイトで、うめ先生マスコット付きのアニメイトセットを予約し購入しました。セットで1200円也。(つまりマスコットは税込み341円)アニメイト特典で、メッセージペーパーも付いてきました。私は予約していたので、12月27日(土)にのんびり買いに行ったので問題ありませんでしたが(と言っても年末でものすごく混んでましたが^^;)、売り場の方はもう売り切れだったぽいです。Amazonも売り切れのようなので、アニメイトも売り切れだったのかな。うめてんてー恐るべし。。。相当な数が用意されていただろうに、恐るべし。。。見ての通り今回の表紙はゆの&ヒロさんです。2巻以降ゆの+誰かになっているので、5巻は・・・。

 さて、この4巻、大きな転機が訪れています!それはなんと!進級!そして、1年生の新キャラ!
 とりあえず、新しいひだまり荘の住人を軽く紹介です。

乃莉ちゃん
103号室。IT系少女?彼女の入居でひだまり荘にインターネットがやってきた。ストレートにずばずば言うツッコミキャラ。

ナズナちゃん
203号室。ものすごく女の子らしい、守ってあげたい系。ひだまり荘初の普通科。ジモッティーだが、父親の転勤に母親がついて行ってしまい、一人暮らしをすることに。

 基本的にはいつもどおりゆのの悩める日々なのですが、進級があったことで、ゆのと卒業する3年生との偶然の出会いやら、乃莉ナズナ歓迎会などのイベントもあります。あと、巻末に夏目と沙英さんの出会いの話が書き下ろしで載ってます。これは4コマ漫画ではなく普通のマンガです。夏目が嫉妬してツンツンしすぎてしまって、今の状態に陥ったってことみたいです^3^この書き下ろしがあったので、3巻から1年かからずに4巻がでたわけです。
 個人的に乃莉の地元民のことを「ジモッティー」と言ったのが結構気に入ってますw地元民より言いやすくて、これは良い言葉です^^宮子の自分は普通の人発言や吉野屋先生に悩む校長などのギャグも健在です。あと、最後から2番目の4コマの乃莉とナズナちゃんのやりとりは、乃莉じゃないけど、思わず(´∀`*)ポッっとなってまうwナズナちゃんかわいすぐる(*´Д`)/ヽァ/ヽァ何にしても、新キャラ二人の動向に今後も注目です^^

 さてさて、次巻5巻が出るのはいったいいつのことになるでしょう~まあ、1年ごと考えておくのが妥当ですかね~あと1年経って4,5巻のストックが出来れば、アニメ第3期を2010年くらいに出来そうかな!?う~ん、どっちも待ち遠しいですね。
 ここのとろこ、ひだまりを少しでも堪能できるよう、まんがタイムきららCaratを購読しようかな~と思っていたのですが、GAとかいうのがアニメ化するらしく、キャラットの表紙がひだまりスケッチではなくなってしまって(´・ω・`)ガッカリ…

【冬】コミックマーケット75戦績【C75】
今回も3日目に行って参りました。お目当てはアニプレックスブースのひだまりスケッチグッズセットだったわけですが・・・売り切れ><惨敗><

 9時35分頃にりんかい線国際展示場駅到着し、ビッグサイト周辺をぐるぐる回って、列の最後尾に到達したのが9時50分少し前くらい。で、会場内に入場できたのが10時40分頃、アニプレックスブースには11時前には付いたのですが、すでに「本日分完売」の札(´;ω;`)ウッ…かんなぎセットはまだ残っていたのですが、なんか余計惨めな気がしたので、買いませんでした。

 そのまま、第2の目的の京アニブースへ行ってらき☆すたの卓上カレンダーとクリアファイルセット(4枚・メインキャラ4人)を購入。それぞれ1000円で計2000円也。卓上カレンダーはスクールカレンダーなので4月からしか使えないという罠w表紙は見る角度によって絵が変わるアレになっており、こなたがグッジョブする絵となってます。京アニブースはCLANNAD→らき☆すた→ハルヒの順に売り切れていったようです。私が京アニブースに着いたときにはCLANNADですでに売り切れが出ていました。
京アニブース らき☆すた卓上カレンダー&クリアファイルセットC75 新作アニメ宣伝グッズ

 ↑の右写メは企業ブースを歩き回った際にもらった配付物です。なんか、アニメイトとかにもおいてそうなものだけどねw右の小冊子けいおん!はまんがタイムきららで連載されてる軽音楽部のお話みたいです。主人公の女の子がヘアピンかわいいですね^^2009年TBSで放送開始のようで、ポストひだまりスケッチを目指す作品ですかね。小冊子の第1話を読んだ感じだと、ひだまりと同じ萌え系ギャグ漫画のようです。2009年注目ですね^^

 ちなみに、うめてんてーのサークルapricot+はすごい状態だったようで、東4の配置なのに東1まで行列が伸びて、12時前には完売したそうです。完売後にうめてんてーが現れて「うりきれて、ごめんなさい」したらしいですw(2ch情報)うめてんてーの新刊は横浜のとらのあなで平和に手に入れたいかと思います(´з`)y-~

 まあ、今回の反省としては、3日目に企業ブース行くと売り切ればかりです><次回は1日目か2日目に行こうと思います><んま、参加した皆さんおつかれさまでした~

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第13話「メメントモリ攻略戦」の感想
今週のガンダム00セカンドシーズンの感想~

<超あらすじ>
 カタロン艦隊が先にメメントモリに到達するが、応戦されほぼ壊滅状態。そこにソレスタルビーイングが到着、破壊ミッションを引き継ぐ。刹那がイノベイターを引きつけている間に、プトレマイオスはトランザムで急速接近し、ティエリアとロックオンの連携プレイで、メメントモリの核となる部分を破壊し、メメントモリは崩壊する。刹那も戦場からの脱出を試み、くぎゅうぅぅの助けもあり無事イノベイターを振り切る。

 う~ん、苦戦するも最後は協力プレイで勝利とはお決まりというか、オーソドックスな展開でしたね^^ロックオン×ティエリア派にはなかなかたまらない展開だったのでは?wソーマがメメントモリ発射のタイミングを読み取ってたみたいだけど、どうやったのかな?脳量子波なのかね?便利だね^^しかし、王留美とくぎゅうぅぅはそれぞれ何をやろうとしてるんですかね?全然予想できない^^;あと、リント少佐ってテイルズオブジアビスのディストですねw今回やっと気づいた?今回ので死んだっぽいから、もう出番はないかな?Ω\ζ°)チーン

絶対可憐チルドレン 第39話「夢幻泡影!サイコダイバーズ」の感想
今日の絶チルの感想~今年最後の話。

<超あらすじ>
 前回の続き。薫をパンドラに誘う兵部だが、局長や葵、紫穂が駆けつけ、薫は誘いを拒絶する。帰り際に兵部は薫なら皆本の夢の中に入れるかも知れないと、皆本に届いたのと同じ写真を渡し、薫も皆本と同じ夢の中へ。薫への催眠のかかり具合が浅いことから、二人一緒の救出を試みる。一方、パンドラはサルモネラ大統領を脅し、捕らわれている高レベルエスパーのリストを要求するが、そのことをブラック・ファントムメンバーに聞かれてしまう。バベルチームは黒巻の居場所を見つけ確保へ向け突入、捕らえる寸前まで行くが、黒巻は自らに催眠をかけて夢の中へ逃げ込んでしまう。大人になった夢の世界からの脱出を拒む薫だが、皆本の説得で、無事二人とも催眠から開放される。後日、放課後に兵部が薫に接触してくるが、しばらく薫は皆本に預けるという。

 局長あの高さから無事着地するとはやるな^w^葵が耳たぶ弱いってネタいままであったかな?眼鏡っ娘で関西弁な上こんな属性まであるとは、やりおる(´∀`*)しかし、薫のものすごい下ネタわろたw中身はオサーンですね^3^次回は正月と言うこともあって特番みたいですね。総集編か何かかな?

☆夢幻泡影とは(夢幻泡影(むげんほうよう):四字熟語データバンク
意 味: 夢と幻と、泡と影。人生がはかないことのたとえ。
解 説: 仏教語で夢も幻も泡も影もはかなく消えてしまうことからそれを人生に喩え、人生とははかないものである。

«新しい記事へ  | ☆トップに戻る☆ |  古い記事へ»

☆ブログの更新率

☆カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



☆カテゴリ一覧
  • サウスパーク(10)
  • ハヤテのごとく!(68)
  • らき☆すた(32)
  • ひだまりスケッチ(33)
  • みなみけ(31)
  • バンブーブレード(28)
  • まなびストレート!(13)
  • To LOVEる(39)
  • 魔法先生ネギま!(31)
  • 涼宮ハルヒの憂鬱(13)
  • 瀬戸の花嫁(15)
  • アニメ・漫画雑誌(65)
  • アニメ(25)
  • コミック(48)
  • ゲーム(14)
  • ライトノベル(5)
  • おもしろ動画(64)
  • パソコン(11)
  • ブログ改造(10)
  • その他(24)
  • 未分類(0)
  • 管理人について(1)
  • 絶対可憐チルドレン(41)
  • 仮面のメイドガイ(1)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ R2(25)
  • ゼロの使い魔(12)
  • 機動戦士ガンダム00(13)
  • テイルズ オブ ジ アビス(12)
  • かんなぎ(14)
  • とらドラ!(14)
  • 宇宙をかける少女(0)




☆プロフィール
めるすぃ
Author:めるすぃ
オタクでサーセンwww
プロフィール詳細
Last Update 07/01/20

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

☆FC2カウンター

現在の閲覧者数:


≪SEO: SEO対策:アニメ SEO対策:コミック SEO対策:パソコン

copyright © 2006 ぬるオタのチラシの裏 all rights reserved.

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。