ぬるオタのチラシの裏キッズgooはじかれサイト同盟
ぬるいオタクめるすぃが思ったことを書き付けたブログ。主に漫画、アニメ、パソコンなどについて
コメント、トラックバック大歓迎です。現在特に制限はしていません。スパムは即削除。相互リンクも募集中。
☆表示中の記事

 | ☆トップに戻る☆ | 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対可憐チルドレン 第35話「多情多恨!初音の家出」の感想
今日の絶チルの感想~

<超あらすじ>
 限定版モガちゃんを大量に盗んだ九具津を捕らえる任務にでたザ・ハウンドと新任指揮官の小鹿佳子(こじか けいこ)だが、任務は失敗に終わる。皆本が帰宅すると、そこには家出した初音の姿が。どうも担当の小鹿が気に入らないらしい。九具津の居場所が分かり現場に向かうが、後からやってきた小鹿と初音が言い争ってる間に逃げられてしまう。初音が怒ってるのは、どうやらパートナーである明が小鹿と仲良くしてるのが気に入らなくて、焼き餅を焼いているらしい。小鹿にリーダーとしての貫禄をつけさせるため、二人の信頼度を上げるため極寒の地での作戦を実行する。なんだかんだで、作戦はうまくいって、チームとしてやっていけそうな3人でしたとさ。

 ツンデレ澪わろたwwwこれでこそくぎゅうううだけどw吹き矢の紫穂やら超高速バベル2、アザラシに抱きつく朧さんやら小ネタがあるのは、まあ、いつものことかなwしかし、小鹿さんはいくつなんだろう?ずいぶんロリっぽいけどw次回はナオミちゃんにスポットを当てた話みたいだけど、しばらくチルドレン以外が主役の話が続くのかな?

☆多情多恨とは(多情多恨(たじょうたこん):四字熟語データバンク
意味: 物事に感じやすく、恨んだり悲しむことが多いさま。愛情も強いが恨みの心も強いこと。
解説: 明治28年、尾崎紅葉は「である」調の口語文を彫琢しつくした言文一致体の小説『多情多恨』を発表、その後の多くの作家に影響を与えた。
スポンサーサイト

【学研】メガミマガジン 2009年1月号(vol.104)発売!【ピンナップ】
メガミミマガジン 2009年1月号
 本日11月30日(日)、Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2009年1月号【尼】が発売されました。ポスター付きで税込み780円也。表紙は『鉄のラインバレル』とかいうやつ。素っ裸のおばさんが真ん中にどかんとで、無駄にエロいです^^;では、詳しい内容に興味のある大きなお友達は続きをどうぞw

この記事の続きを読む »


とらドラ! 第6話「ほんとの自分」の感想
とらドラ!第6話の感想~

<超あらすじ>
 下校途中に亜美に遭遇した竜児と大河。どうやらストーカー被害に遭ってるらしい。何か思いついた大河は、セキュリティ万全の高級マンションである自分の家でかくまうことに。本当の自分を見せる気がないという亜美に、大河は作り物の自分を見せてみろといい、物まねメドレー150連発をやらせたらしい。北村は本性を知ってる竜児たちに亜美をお願いしたいらしい。北村の頼みとあって当然引き受ける大河。放課後、生徒会の地域清掃イベントに参加する主要メンバー、途中から亜美と二人っきりになった竜児は素の自分を出すよう言うが、応じない亜美。何かを見つけた亜美は突然逃げ出す、するとそこには先日のストーカーの姿が。二人を捜して大河とみのりんが近くにやってくると、あろう事かストーカーは大河を「かわいいミニ細工妖怪」呼ばわりし接近してしまう。当然激怒の大河はストーカーを攻撃。その様子を見た亜美は大河に負けてられないと、素モードになってストーカーを退治する。自宅で亜美を休ませていると、そこに大河がやってきて・・・

 「亜美ちゃんこーんなにかわいいんだもん。性格なんて、どうでもいいの♪」なるほど「かわいいは、正義!」と言いたいのですね。なかなかやりおるはこの娘^w^何とも微妙な終わり方しましたね^^;生徒会長が相変わらずの「漢」っぷりですね^3^北村の反応を見ると、興味の対象が大河→会長になったんではないかと、思われるがどうなんでしょう^^みのりんはダイエット戦士らしいけど、部活してバイト大量にしてたらそれだけで太ることはなさそうな気がするんだけど、おなかの肉はそんなに甘くないのかな^3^?

とらドラ! 第5話「かわしまあみ」の感想
とらドラ!第5話の感想~

<超あらすじ>
 大河におねだりしてみのりんが働いてるファミレスにやってくるが、みのりんはお休みでがっくり竜児。大河が読んでいた雑誌のモデル・川嶋亜美がファミレスにやって二人で眺めていると、待ち合わせの相手がやってきてそれはなんと北村。どうやら幼なじみらしい。美少女で異様にぶりっこの亜美にどきどきの竜児。トイレに行ったふりをして、北村に促され遠くから様子を観察すると、すべて猫かぶりで本性はわがままなお姫様だとわかる。翌日、学校へ行くとなんとクラスに亜美が転校してくる。学校でもぶりっぽ前回の亜美だが、北村の方針としては皆に本性の亜美を好いてもらいたいらしい。放課後、教室で二人っきりになる大河と亜美、裏事情を知らない大河は亜美の話で北村に嫌われたと勘違い真っ白になる。夕飯にやってこない大河を竜児が迎えに行き誤解を解く。コンビニに買い物に出て、立ち読みした雑誌で亜美がしばらく雑誌モデルを休業するとわかり、さらに帰り道に怪しい格好でスイーツを買い込む亜美を見かけ、にやりの大河。

 いや~とんでもないビッチの登場ですw北村の器じゃないと受け止めきれないくらいの悪魔ですね^3^とりあえず、今後も大河とのバトルが期待されます^^しかし、竜児の母親はまるで子供ですね^^;竜児が家事万能になるのも分かる気がする^^;自分でやらないと家庭が成立しないね。みのりんはいつも通りおもしろかったですねw自分のことを天然というような人は、天然のみのりん的にはアウトだというのは、これは興味深いですね^^

テイルズ オブ ジ アビス第7話「孤立」の感想
テイルズオブジアビス第7話の感想~

<超あらすじ>
 ザオ遺跡でイオンに何かの封印を解除させるアッシュ。そこに親善大使様御一行が到着し、ラルゴとシンクと戦闘に。アッシュはイオンを解放し、遺跡が崩れてきたので脱出。ヴァンとの合流を急ぐルークは強引に先を目指し、一行はケセドニア入りする。船に乗ろうとしたところ、ガイがシンクにつけられた傷が痛み出す。イオンの診断でカースロットというダート式譜術の呪いのようなものをかけられてしまったらしい。デオ峠を進む一行、ルークはイオンを軽んじる発言をして皆にどん引きされる。イオンに疲れがでて休憩することになるが、リグレットに襲撃を受ける。リグレットはかつての教え子でヴァンの妹であるティアを仲間に入れたいらしい。リグレットがルークを「出来損ない」と言った発言で、何かに気づいたジェイドは問い詰めるが、イオンに知らないほうがいいこともあると止められる。リグレットの話に珍しく怒りをあらわにするジェイド。自分の扱いに不満の親善大使様だが、相手にしてくれる人は誰もおらず、ティアから忠告を受ける。

 「親善大使はオレだ。俺が行くって言ったら行くんだ!」「オレを置いてけぼりにして話を進めるな!」「ふざけんな!どいつもこいつもオレを馬鹿にして、蔑ろにして!オレは親善大使なんだぞ!」いや~親善大使も絶頂ですね^0^この調子でがんばってもらいたいものです^0^やっぱりアニスのパンツは見えませんね^3^;てか、アニスの顔の作画がだいぶ崩れてないですか^^;回想の若き日のティア(まだ16だけど^^;)がかわいかった(´∀`*)ポッ複線っぽいラルゴとシンク、アッシュの会話とかは物語の裏事情に関する結構重要な会話だったりします。リグレットとティア、リグレットとジェイド、イオンのやりとりは物語の核心に迫る非常に重要な話だったりしますが、意味がわかるのはもう少し後の話。

かんなぎ 第7話「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)」の感想
 かんなぎ第7話の感想~アニメオリジナルストーリーかな?

<超あらすじ>
 なんか知らないけど、ご立腹のナギ様。押し入れに引きこもりというか立てこもり。やってきたつぐみちゃんの助けを借りるも失敗。そこで仁は秋葉に助けを求める電話をする。ざんげちゃんがやってきて、ざんげちゃんも協力してくれることに。ざんげちゃん迫真の演技も失敗。今度は秋葉から話を聞いた美術部先輩二人、貴子先輩から話を聞いていろいろ勘違いしてる大鉄がやってくる。そして、ついに頼みの綱の秋葉がやってくる。そんで、ナギ様がお怒りの事情が明らかに。仁がナギ様が録画したアニメのビデオを上書きしてしまったらしい。秋葉に頼んで持ってきてもらった、消してしまったアニメのビデオをナギ様に献上する。も、ビデオはベータwww皆が帰ったあと、押し入れのナギ様に語りかける・・・も、すでにナギ様は押し入れの外にw

 なんだこのタイトル!?と思ったら最後にネタ明かしw消してしまったアニメのタイトルだったのねwしかし、ナギ様はどうやってアニメを見たのかな?とりあえず、ざんげちゃんの演技に(;゚∀゚)=3ハァハァ何が行われていたのか気になります(;゚∀゚)=3ムッハーエッチなゲームの顔を赤くするつぐみちゃんがなかなかかわいかった(´∀`*)ポッ秋葉の「It's a Sony」はわろたwBlu-ray持ってきた上にベータとは、私も見習わないといけないGKっぷりですねwそのほかにも「おひたし入り卵焼き」とか「ステキなステッキ」とか、いろいろと突っ込みどころも多くてよかった。遊び心満載の1話でした^^

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第8話「無垢なる歪み」の感想
今週のガンダム00セカンドシーズンの感想~

<超あらすじ>
 リジェネからイノベイターの存在意義を教えられ、仲間に誘われたことで動揺するティエリア。フェルトはソーマ・ピーリスでもあるマリーに当たってしまう。殉死扱いとなったソーマの機体への搭乗を希望するルイス。王留美からアロウズの上層部が経済界のパーティに参加すること聞いたティエリアは参加を希望し、それを刹那がバックアップすることに。なるが、それはリジェネの差し金であった。スメラギさんの指示でティエリアは女装wで参加し、リボンズと接触する。アロウズの出資者として参加したルイスは帰り際に刹那を見かけ、話をする。が、刹那の正体を知っているビリー(スメラギさんをお世話してた人)に見つかってしまい、刹那は退散。リボンズにソレスタルビーイングの壊滅は計画に入っていたと聞かされ衝撃を受けるティエリアだが、自分が思うようにやると言い放つ。退散する刹那とティエリアの前にアリー・アル・サーシェスが立ちふさがる。

 ミレイナがまた「つかぬことを聞くです。二人は恋人なのですか?」→「乙女の勘」の流れをしてましたねw刹那とマリナのときもしてたけど、あのときは即否定されてたなwそして、コーラサワーwww相変わらずのあほでむしろ気持ちがいい^0^さらにティエリアの女装とは見所大杉wてか、ティエリアの女装が違和感なさ過ぎ^3^ルイスのドレスもなかなかエロい(*´Д`)/ヽァ/ヽァいいおっぱい(;゚∀゚)=3ハァハァしかし、刹那を感知したり、突然頭痛に襲われたりなんかもうすでに普通の人間じゃなさそう^3^

絶対可憐チルドレン 第34話「朝蠅暮蚊!皆本が手をする足をする!?」の感想
今日の絶チルの感想~

<超あらすじ>
 バイオハザードの発生が予知され出動するチルドレンたち。現場に着くと予知時間なのにすで大量の研究員が倒れていた。原因は蝿に汚染された研究員の操る蝿だとわかる。が、さっそく皆本が蠅にとりつかれてしまう。からかいにやってきた兵部を、紫穂が脅し強引に協力させる。発生源の蠅男を見つけるが大苦戦する。蠅にとりつかれた皆本が蠅を介してアドバイスを送りそれにより無事解決。

 紫穂の黒さがひたすら光る一話でしたねw紫穂恐ろしい子!薫の蠅人間皆本との未来がワロタwしつこいぐらいに無駄に長かったところがさらに笑いを誘ったwいやまあしかし、皆本はいろいろ悲惨だったな。桃太郎にいじられたあとのナオミちゃんの表情がエロかった(*´Д`)/ヽァ/ヽァ意地でもパンチラしないのは流石テレ東といったところかな^3^でも、スカートを押さえる姿は、薫じゃないけどエロかった(´∀`*)ポッ

☆朝蠅暮蚊とは(朝蝿暮蚊(ちょうようぼぶん):四字熟語データバンク
意 味: つまらない人間が集まってきて困ることのたとえ。
解 説: 朝には蠅が、夕暮れには蚊が飛び集まり、こうるさくてかなわないが、さりとておっぱらうこともできないことから。

舞-乙HiME 0~S.ifr~ 第3巻発売!
舞-乙HiME 0~S.ifr~第3巻
 11月21日(金)、舞-乙HiME 0~S.ifr~(マイオトメシフル) 第3巻【尼】が発売されました!2巻が7月発売でしたので、4ヶ月待ったことになりますね^3^;長い^3^;ストーリー覚えてないよ~^0^どんな結末になるのかさっぱり見当つきませんが、とりあえず、レナがハイパー化するのは間違いないでしょう^0^チートのごとき強さのレナに期待^^ではでは、簡単にレビュー。

<超あらすじ>
 シュヴァルツに衛星兵器で狙われて大ピンチも、レナが蒼天の青玉で間一髪マテリアライズし⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!シフルちゃんを助けに宇宙へ向かい、M-9と交戦。苦戦するも勝利、シフルも救出!するも、ガルデローベの学園長+五柱がシフルを回収に。レナのローブがセクシーに進化?し、圧倒する。シフルはヴィントブルーム王国へ。めでたしめでたし。

 シフルちゃんの変な服は何か気になってたら、ただの宇宙服でした^3^;やっぱり、レナは圧倒的な強さでしたね^3^金ぴかモードはアリッサ・シアーズ関連でしょうね。蒼天の青玉の大剣ってアリカのときには見なかった気がするので、やはりアリカは蒼天の青玉の力をすべて出し切れてなかったみたいですね。まあ、レナ最強でFA^w^あと気になったのは、マシロちゃんと同じ髪の色の男ですね。マシロちゃんとはどういった関係なんでしょう?あ、レナの乳首ありましたね^^個人的にはエリオットのがよかったけど^0^

テイルズ オブ ジ アビス第6話「砂漠の雨」の感想
テイルズオブジアビス第6話の感想~

<超あらすじ>
 朝、イオンがバチカルの街を散歩していると、漆黒の翼に誘拐されてしまう。一方のルークらはいざアクゼリュスへ向かうわけだが、神託の盾騎士団の妨害工作を回避するために、ヴァンがおとりで海路を進み、残りは陸路で行くことに。そこに、イオンがいなくなったことが知れることとなり、一方のイオンはアッシュの元へと引き渡されていた。街の外にも神託の盾騎士団が待ち構えており、兵器工場跡地を抜けていくことに。するとそこにはナタリアが待ち構えていた。例の件で半ば脅されたルークはナタリアを連れて行くことに。ダンジョンのボスを倒して外に出るとルークはアッシュを見つけ、斬りかかる。が、アッシュが自分と同じ顔をしていることに気づく。そのまま陸路でイオンを追っていると、アッシュがテレパシーみたいのなので話しかけてきて、イオンはザオ遺跡いるとわかる。

 「親善大使は、責任者はオレなんだ!」で、でたー!www親善大使本領発揮ですねwナタリアv.s.アニスがおもしろい、いいぞもっとやれ^^回想のロリナタリアが意外にかわいかった(´∀`*)ポッてか、原作のゲームであの回想シーンあったかな?記憶が曖昧w最後に死んだと思われていたラルゴが生きてた!?みたいなことを言いたげなシーンがあったけど、ぶっちゃけどうでもいいですよね^0^

とらドラ! 第4話「あのときの顔」の感想
とらドラ!第4話の感想~

<超あらすじ>
 朝、竜児は大河の家で大量の北村の写真を見つけるが、どれもぶれぶれ。そこで、竜児がちゃんとした写真をとってやることに。学校の朝礼で生徒会長と喧嘩?になり副会長の北村になだめられる大河。昼食で、北村とみのりんも交えてお弁当を食べることになりラッキーな二人。放課後はソフトボールの練習をする北村を撮影。大河は北村が絡むと挙動不審甚だしいのであった。北村の写真を見ながら(・∀・)ニヤニヤの大河、そんな大河に写真をラミネート加工するという竜児。翌日、みのりんからバケツプリンの写真を貰った竜児、その1枚にみのりんの姿がありラッキー。なかなか選べない大河の代わりに竜児が北村の写真を選んでいると、北村が現れ話をすると衝撃の事実発覚。北村は以前大河に告白をしていた。当時、告白されてびっくりして断ってしまったが、それ以降意識して好きになってしまったらしい。

 (・∀・)ニヤニヤする大河がなんかかわいかったwなんか今回は全体的に大河がかわいかったかな(´∀`*)ポッしかし、以前北村が大河を好きで告白して、今度逆に告白し返されてそれでおkを出さないってのはどういうことだ?北村も変人だから、ちょっとそのへん分からんが、今は別に好きな人が出来たとかいう話ですか?^3^;あ、インコちゃんは今回もキモいいんじゃないかわいかったですね^3^

とらドラ! 第3話「君の歌」の感想
とらドラ!第3話の感想~

<超あらすじ>
 ソフトボールの練習をするみのりんを気持ち悪い目つきで見つめる竜児。夜、炊飯器が壊れたので、大河と竜児はファミレスに行く、するとそこにはアルバイトのみのりん。翌朝、酒屋の前を通りかかると、竜児の母のお客の酒屋のオヤジに声を掛けられる。その酒屋にもアルバイトをするみのりんの姿。人手が足りないと聞いて、竜児もみのりん目当てで、大河を巻き添えにしてアルバイトをすることに。大河が配達に行ってる間、二人は倉庫にお酒を取りに行くが、オヤジに間違って閉じ込められてしまう。大河は帰り道に北村と遭遇してラッキー。倉庫の二人は歌ったり遊んだりした後、窓からの脱出を試みる。が、失敗。

 大河じゃないけど、竜児のみのりんを見る目がきもかったかな^w^;まあ、なんにしても、みのりんオンステージな回でしたねwみのりんの変人っぷりがよくわかったwなんか、違う次元を生きているのかも^0^しかし、部活でキャプテンをしながら、アルバイトを大量にこなすとは、驚異の体力。まあ、なんか訳ありなんでしょうね^3^大河は事情を知ってるっぽい感じだし。てか、みのりんと北村は二人ともソフトボール部で、実はすでに「変人カップル」として成立している可能性は!?少なくとも、そのフラグは潜在しているだろう。そうなると、竜児と大河涙目;;だな^w^;で、しょうがないから残った二人がくっつくと・・・今後の展開次第ではあり得る^3^あ、今回もインコちゃんはキモうんこかわいかったですね^w^

 ↓この第3話(のみのりん)をネタにしたMAD

 盛るぜ~^^

魔法先生ネギま! 第24巻初回限定特装版発売!
魔法先生ネギま! 24巻限定特装版1魔法先生ネギま! 24巻限定特装版2
 11月17日(月)、魔法先生ネギま! 24巻初回限定特装版【尼】が 発売されました!今回も書籍扱いなので先週末には書店に並んでいたのではないかと思います。私はアニメイトで予約していたので、月曜に引き取りに行きまし た。まあ、月曜の時点で十分に限定版残ってましたが^^限定版のカバーはのどかが上半身裸です!通常版は服着ています^3^さり気なく、なかなかの限定版 特典(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

 まず、コミックスの内容ですが、「亜子ナギ問題」、ネギパーティほぼ全員集合、フェイト現る!といった感 じです。「亜子ナギ問題」はまあ、どうでもいい^3^のどかが大活躍!?してネギとついに合流。のどかの小さいおっぱいがたまらん(*´Д`)/ヽァ /ヽァ我らが夕映っちの出番はほとんどありませんでしたが^^;まあ、今後に絶対メイン回みないなのがあるでしょうから、(・ε・)キニシナイ!!
  巻末に似顔絵イラストの投稿はがき紹介コーナーがあるのですが、なんか、女子小中学生の投稿が多いみたいです。実際、紹介されてるイラストも女の子っぽい 絵がほとんどです^^;これは、編集部と作者が意図的にキモオタが投稿したのを排除しているのか、それともキモオタの投稿の絶対数が少ないのか、どちらな のか気になります。まあ、キモオタははがきの投稿とかあまりしないかな・・・。今回の一押しキャラランキングの対象が我らが夕映っちで、1位の人のイラス トはかなり良い感じ。カラーで見てみたいかな^^

 さて、OAD第2話「つまりあのコが大本命!?」の内容ですが、アーニャが日本にやっ てくるところです。というわけで、水着あり入浴シーンありの1話です。アーニャのパンチラもあります。個人的にはのどかとアーニャの尻がよかった(;゚ ∀゚)=3ハァハァ夕映っちのおっぱい(´;ω;`)ウッ…アーニャが日本の料理を食べているのを見て、「イギリス 料理 まずい」でググったのは内緒♪しかし、木乃香は良い感じに火に油を注いでますねwまあ、個人的にはBGMが微妙かな^w^;

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第7話「再会と離別と」の感想
今週のガンダム00セカンドシーズンの感想~

<超あらすじ>
 結局打てないへたれ沙慈。アロウズに苦戦のソレスタルビーイングは、目覚めたスメラギさんの指示で煙幕を張り撤退。しかし、アレルヤはソーマ共々行方不明。島に不時着?し、ガンダムを降りて再び退治するアレルヤとソーマだが、アレルヤのマリー!マリー!との呼びかけで、ソーマの中の人はマリーになる。お互いのことを話すアレルヤとマリー。するとそこにソーマを探しにスミルノフ大佐がやってくる。ソーマの中の人が入れ替わってることを理解した大佐は、ソーマは名誉の戦死を遂げたと言いその場を去っていく。帰り際の大佐から二人の居場所を知ったロックオンはアレルヤを回収しに行く。すると、二人は^3^ちゅ~。一方、アザディスタンは連邦の中東再編により消滅、orzなマリナ・イスマイール。ティエリアは自分と同じ顔をした”イノベイター”リジェネと遭遇する。

 沙慈が結局へたれでしたね^3^これからは、沙慈・へたれ・クロスロードだな^0^まあ、でも、沙慈はあくまでも一般人ってことなのかな~まあ、生暖かく見守りましょう^^しかし、ソーマはマリーになってしまって、今後どうなるんだ?いずれソーマにもどって再び退治するとかなのかな?まあ、それにしても大佐は相変わらずいい人です><しかし、どうやって報告するんだろうwてか、今回あまりストーリーが進んでないなw

絶対可憐チルドレン 第33話「秋之行楽!ランチボックスは藪の中」の感想
今日の絶チルの感想~原作者の椎名高志先生のブログ(完成原稿速報・ブログ版http://cnanews.asablo.jp/blog/)でも予告されていたとおり、ハヤテのごとく!とのコラボレーション話!

<超あらすじ>
 遠足に大はしゃぎのチルドレンで、特に薫は皆本が作ったお弁当が楽しみであった。その様子を見た東野がふざけて薫の弁当を取り上げると、森の中に落ちていってしまった。慌てて弁当を追いかける薫と東野だが、弁当はなかなか見つからず、通気口に落ちて謎の施設へ。二人っきりで良からぬかと薫と東野を心配する紫穂と葵。謎の施設は局長がチルドレンを監視するためのもので、お弁当も施設の溝から見つかる。めでたしめでたし、火と思われたが、食べようとした弁当を突如現れた澪とマッスルに奪われてしまう。チルドレン解禁で無事奪取。めでたしめでたし。

 冒頭からワロタw「それが、あんなのことになるなんて・・・」ってお約束ですよねwで、例のハヤテコラボレーションですが、背景ではなくちゃんと台詞がありましたねwちょうど、サンデー本誌連載時にピクニックネタがかぶったから実現したコラボらしいですね。話の方は前半がチルドレンサイド、後半が澪&マッスルサイドでしたね。澪の登場は久しぶり?桃太郎も登場してダブルくぎゅうううぅ^^

かんなぎ 第6話「ナギたんのドキドキクレイジー」の感想
かんなぎ第6話の感想~

<超あらすじ>
 仁から買い物の誘いにちょっと期待のつぐみだが、そこにやってきたのはナギ様。予算は仁から貰った1万円、もちろん全然足りない。下着を見るナギ様だが、自らの貧乳に絶望する。服を買うためにもバイトを考えるナギ様。貴子先輩の提案でメイド喫茶に行くことに、するとそこにはナギ様とつぐみちゃんの姿。ナギ様のエロい衣装に大興奮の仁。思わず絶叫。ナギ様がメイド喫茶で人気との噂を知ったざんげちゃんも働きにやってくるが、すでにナギ様は辞めたあとでした。

 ナギ様のブラジャー選びがわろたw絶望するナギ様の声がおもしろいw戸松遥、なかなかやるよのう。巨乳のお客さんが中学生になったことで、さらにナギ様の絶望を加速させててワロタwあと、女子中学生の中の人が聞いた瞬間もしや!と思ったらやっぱり福原香織さんでしたね。この前は酔っぱらいに若本使っていたり脇役なのに声優が豪華ねwそれと、メイド喫茶のチラシの人はだれだ^w^;;;まあ、なんていうか・・・ノーコメント><

とらドラ! 第2話「竜児と大河」の感想
とらドラ!第2話の感想~

<超あらすじ>
 お互いの恋を成就させるため、共同戦線を張った竜児と大河。ドジばかりでうまくいかない大河を励ます竜児。そんな二人の姿などを目撃されて、二人は恋人同士だと勘違いされてしまう。みのりんと北村にも勘違いされて、落ち込むの二人だが、電信柱に八つ当たりで大河はすっきりしたのか、翌日北村に告白するという。翌朝竜児が教室に行くと、大河が竜児への誤解を解くために大暴れした後だった。で、当の大河は早速北村にアタック、返答はお友達から始めましょう。二人の共同戦線は続いていくのでした。

 結局は、竜児と大河が仲良くなりました^^なお話ですねw大河の性格荒れすぎだろう・・・と思っていたけど、いろいろと事情があるのね~まあ、ドジっ子萌えとでも行っておくかなw竜児のほうは普通に良い奴かな。いやしかし、みのりんを見ているとまなびストレートのまなびを思い出すw中の人が堀江由衣でアホキャラなところがw北村って普通のやつかと思ったらこれまた変人ですね^3^あと、インコちゃんは今回もキモかわいかったですね。

テイルズ オブ ジ アビス第5話「選ばれし英雄」の感想
テイルズオブジアビス第5話の感想~

<超あらすじ>
 洋上でディストに襲撃を受ける一行だが、軽く撃退する。その夜、ルークが甲板でため息をついていると、謎の声に体を操られ超振動が暴走する。ヴァンに助けられ落ち着いたルークは、キムラスカが単独で超振動を起こせるルークを兵器として利用するために軟禁していると聞く。取り乱すルークにヴァンは超振動の力で英雄になれと言う。バチカルに到着した一行は城に向かい、モースが謁見していると聞いてすかさず割って入り、親書を国王へ渡す。翌日、ルークが呼び出しで城に行くと、マルクトとの和平条約が締結されるという。しかし、その条件として障気で壊滅状態のアクゼリュスの救援要請を受けていて、そのための親善大使としてルークに救援に向かって欲しいという。そして、それは預言(スコア)に記されいることらしい。快諾し英雄になる気満々の親善大使様だが、ヴァンから預言(スコア)の続きによればルークの行いが戦争につながると聞かされる。そして、ヴァンはルークに超振動で障気を消したの後ダアトへ亡命することを持ちかける。が、それを立ち聞きするナタリアの姿・・・。

 物語の裏がついに動き出して来ました!といのはゲームプレイ組のネタばれですね^3^;ディストが大活躍でしたねwディストとジェイドのやりとりはおもしろいwしかし、ヴァンの「超振動の実験で苦しんでいたルーク→誘拐→失敗→記憶障害」の流れに疑問を持たない親善大使様は流石ですね^^;実験で苦しんでいたのを助けるために誘拐を企てるってところまではまだ分かるが、それを失敗して何で記憶障害になるんだ?wそこんところに、疑問を持たないのが親善大使クオリティなんでしょうね^0^

かんなぎ コミックス第6巻発売!
かんなぎ 第6巻
 11月8日(土)、ナギ様非処女疑惑で話題のかんなぎ 6巻【尼】が発売されました!税込み580円也。私はアニメイトで購入し特製掛け替えカバーを(σ・∀・)σゲッツ!!絵柄はざんげちゃんの服を着たナギ様です。イラストは原作ではなくアニメ版です。ゲーマーズでも同じものが特典としてつきます。とらのあなは逆にナギ様の服を着たざんげちゃんのイラストの掛け替えカバーがつきます。私はアニメイトで前金全額で予約してたので、アニメイトで買うしかなかったわけですが、ざんげちゃんのほうがよかったな^3^( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!的な意味で。ちなみに、私は11月10日(月)に予約したのを取りに行きましたが、地元横浜のアニメイトはすでに店頭分は売り切れでした。ゲーマーズも残り5冊ほどでしたね。予約しておいて良かった(´∀`*)

 毎巻おなじみのコラボレーションピンナップはとらドラ!の漫画版作画をやってる絶叫さんなるひとが担当しています。あと、カバーしたに没になった掛け替えカバーイラストもあったりで、なかなか笑えますwで、6巻の内容ですが、謎の子供大東(おずま)登場、仁と大鉄の昔話、文化祭ミニライブを賭けてナギ様とざんげちゃんが激突などです。昔話には2話使われていて、仁君中学2年生の時のお話。仁君の中二病がかわいらしいですwそのほかの見所は大東によるざんげちゃんのスカートめくり×2でしょうか。ただ、このマンガはパンツが見えない使用です;;あと、例によって巻末には過去の読み切りのようなものが収録されてます。百合ものです^0^

 1巻6話収録な感じなので次巻は半年後の5月頃かな?なんか、ナギ様非処女云々で発狂してるオタがいるみたいだけど、ナギ様は神様ですよ?神様の処女非処女を語るとか意味が分からない^3^;てか、今の体も仁の彫った木像ですよ^3^;まあ、なんとなくネタで騒いでるだけかな・・・どうかな?

Newtype 2008年12月号発売!
Newtype 2008年12月号 1Newtype 2008年12月号 2
 11月10日(月)、Newtype (ニュータイプ) 2008年 12月号【尼】が発売されました!表紙はガンダム00、別冊付録2冊付きで税込み590円也。一緒に写メを撮るのを忘れましたが、ゲーマーズで購入しゲーマーズ特典の「428~封鎖された渋谷で~」とかいう作品のポストカードをゲット。絵柄はこのNT12月号にあるピンナップとおなじです。とらのあなでも同じ絵柄のイラストカードがついてるようです。

 さて、詳しい内容ですが、言うまでもなく表紙を見ての通りガンダム00大特集です。別冊+本誌でかなりのページがあります。あと、コードギアスの別冊もあります。そのほかの記事はテイルズオブジアビスに見開き3ページが費やされています。制作がサンライズだからでしょうか?表紙の左下にも書いてありますが、ミスコンなる企画をやっていて、女性キャラ13人の中から一人に投票してすると、そのキャラの携帯待ち受け画像がゲットできるようです。1キャラに付き1票と書いてあったのでもしかしたら、全員に1票ずつ投票できるのか?wで、投票の結果1位になったキャラの描き下ろしピンナップが2009年2月号(1月10日発売)につくようですw

 さて、次号2009年1月号ですが12月10日(水)発売です。もちろんガンダム特集ですが、今角川のいろいろな雑誌でやってるハルヒの胸像フィギュアがこのニュータイプでもついてくるようです。それもあってか、お値段も若干高めの780円のようです。あと、カレンダーピンナップもついてくるようですが、これはまあ期待できナかな^3^;どうせ紙質悪いだろうし。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話「傷痕」の感想
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話の感想~

 <超あらすじ>
 ティエリアは不審な態度の沙慈を問い詰め、惨劇の原因は沙慈にあると突きつける。カタロンの光景を見たスメラギさんは、過去のトラウマがフラッシュバックし倒れる。スメラギさんとマネキン大佐は過去に誤情報により友軍同士の戦いを行っていた。ソーマはスミルノフ大佐から、今回の惨劇は自分のせいであるとのメールを受け取り、超兵として生きる決意をする。カタロンの移送を護衛するため、ソレスタルビーイングはスメラギさん抜きでアロウズをおびき寄せ迎撃する。苦戦するソレスタルビーイング、少しでも手伝うためにと沙慈も戦いの場へ。

 今回の笑いどころはルイスをみたアンドレイの「乙女だ」発言かなw沙慈もついに戦場へ出ることになりましたが、未だに覚悟が出来てないのかへたれのまま次回に続くですね^3^;殺る気まんまんのルイスと対照的ですね。まあ、さっそく沙慈自らルイスに照準をむけることになりましたね。しかし、やっぱりアレルヤは弱体化してるみたいですね。今後にハイパー化のイベントがあるのかな?

絶対可憐チルドレン 第32話「珍味佳肴!タッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」の感想
今日の絶チルの感想~

<超あらすじ>
 桃太郎の解説通り前回と同じ時間軸の東京側の話。賢木が薫と紫穂のおもりにやってくる。サイコメトラー同士TVゲームで対決する賢木と紫穂し、紫穂の勝利。負けて悔しい賢木は、自分得意の釣りで勝負と海へ出る。釣り勝負をしてると、巨大クルーザーに乗ったじいさんがやってくる。じいさんはかつて賢木がインターンをした東都大学の外科の賽銭教授。エスパーをバカにされ怒る薫だが、船酔いで倒れてしまう。すると、今度は賽銭教授も倒れ、賢木が診察すると動脈瘤破裂。紫穂を助手にして緊急オペを行う。翌朝、帰ってきた皆本と葵に釣果の鯛を調理して振る舞う。

 不二子「働いたら負けかなと思ってる」wwwまあ、それは置いておいてサイコメトラーの二人のやりとりがメインのお話でしたね^^まあ、しかし、やっぱりなんだかんだで紫穂は大人ですね^3^賽銭教授とうとうの白い巨塔ネタはワロタwたしか、これも原作話のはず?なんかちょこっと読んだ記憶があるようなないような。あ、賢木子供バージョンについてはノーコメントで^^

☆珍味佳肴とは(珍味佳肴(ちんみかこう):四字熟語データバンク
意 味: 珍しい食べ物とよい酒の肴。たいそうな御馳走をいう。珍膳。
解 説: 「珍味」は、珍しい味わいの食べ物。「佳肴」は、おいしい食べ物。

かんなぎ 第5話「発現!しょくたくまじんを愛せよ」の感想
かんなぎ第5話の感想~

<超あらすじ>
 料理対決をすることになったナギ様、ざんげちゃん、つぐみちゃん。結果は・・・ドロー?。いつの間にか発足していたナギ様公式ファンクラブ。学校ではファンに教師からかくまっても貰うナギ様だが、ついに見つかってしまう。生徒指導の教師に取り調べを受けるナギ様だが、ファンの応援でナギ様は新たな力を手に入れオオヌサから光を出せるようになる。ざんげちゃんの中の人涼城白亜の父で教師の涼城怜悧の計らいで、ナギ様は正式に学校の生徒となる。

 う~ん、ざんげちゃん良いおっぱいです(´∀`*)ポッ仁くんが思わず見つめるのも無理はない^^しかし、今回の見所は何よりヤマカン(山本寛)の自虐ネタでしょうw「ナギ様のおかげで監督の域に達しました! ナギ様残りの話数も降板しないようお助けください。」とかwまあ今考えても、らき☆すたの監督を降ろされたときの、京アニの発表はあれですなw最後のざんげちゃんの「うおっまぶしっ!」もわろたwなかなか笑いどころの多い話でした^w^そうそう、EDのイラストがうめてんてーでしたね!

とらドラ! 第1話「虎と竜」の感想
更新ネタが不足してるのでとらドラ!第1話の感想を~

<超あらすじ>
 目つきが悪くてヤンキーと間違われている高須竜児と気性が荒くちっこい手乗りタイガー逢坂大河は進級によるクラス替えで出会った。竜児は櫛枝実乃梨に大河は北村祐作にとお互いの親友に恋をしていた。放課後、竜児が教室に入ると、教室は派手に荒らされておりそこには大河の姿が。竜児が鞄を持って帰ろうとすると、大河が鞄を奪おうと襲ってくる。家に帰って鞄の中を見ると、大河が北村に宛てた中身のないラブレターが入っていた。そして深夜、大河がラブレターを回収しに闇討ちにやってくるが、食料を与え、何でもするからと言って帰って貰う。翌朝、竜児が朝食を作っていると大河から呼び出し。お隣のマンションに住む大河の部屋に行くと、そこはゴミ屋敷。竜児は思わず掃除し大河のために朝食とお弁当を作る。

 見た目はみなみけの千秋、中身はくぎゅうううぅぅぅなヒロインですね^3^しかし、気性が荒すぎるwここは中の人堀江由衣の天然キャラ、みのりんこと櫛枝実乃梨ちゃんに萌えを期待ですね^^鼻炎に何の意味があるかと思ってたら、ちゃんと最後にオチがありましたね。気分がさわやかになる。まあしかし、竜児はこれまた良い主夫ですね^3^最近のはやりなのかなw竜児の飼ってるインコちゃんがなかなかキモかわいいですねw

11/6 おもしろ動画 本当に大事なのは801だけ
更新のネタがこれと言ってないので、動画紹介を一つw

 【ニコニコ動画】【ライオン替え歌】 ヤオイン 【バ行の腐女子】のバ行の腐女子さんの新作です。ミクのオリジナル曲の替え歌のようです。相変わらずの腐女子ネタのようです。「受け」、「攻め」の種類について少し詳しくなりました(*゚ー゚)ヤオインが再生数801801を突破したということで、mp3がうpされてますのでこれもチェックですね。

テイルズ オブ ジ アビス第4話「隠された真実」の感想
テイルズオブジアビス第4話の感想~

<超あらすじ>
 ルークをかばって負傷したティアだが、無事なようで、アニスとの合流を目指す。国境所の砦カイツールでアニスと合流するが旅券がなく国境を越えられないでいると、ヴァンが迎えに来る。翌朝、軍港から船に乗ろうとすると、港が魔物に襲撃され、船の整備士がさらわれてしまう。襲撃したのはアリエッタで、イオンとルークをコーラル城に呼びつける。ヴァンは反対するが、結局コーラル城へ向かう。ついて早々、ルークはさらわれ謎の機会で解析される。整備士とルークを助け出し、ルークの解析データも奪ってめでたしめでたし。

 アニス大活躍!?ブラックモードから戦闘シーンまでフルコースでしたね^^まあ、パンツはみえませんでしたが^w^;しかし、アニスはイオンを守るのが仕事のはずなのに、すごくついででなんだよねw「月夜ばかりと思うなよ」に対するイオン様のつっこみはなんかなごむ(´∀`)今回の話は、結構物語の核心に関わるネタがでてきてますね。勘のいい人ならこの話の背景に気づくのかな?まあ、私はゲームプレイしてるので、全部分かってますがw

かんなぎ 第4話「シスターーズ」の感想
かんなぎ第4話の感想~

<超あらすじ>
 神樹が根こそぎ撤去され、信仰物がなくなると神の力が弱まってしまうので、自分が偶像アイドルになると言い出すナギさま。ナギの妹ざんげちゃんも同じことを考えて、人々の懺悔を聞くシスターとして活動していた。ある夜、仁はちんぴらに絡まれてるざんげちゃんを見つけ、成り行きで助ける。翌日、ナギに二人の事情を聞き、ナギはざんげちゃんを探すという。ざんげちゃんをかばう仁に激怒したナギは、一人で探しに出て学校でざんげちゃんを見つける。二人で話をするが力が衰えてるナギはざんげちゃんにされるがまま。夜、仁とナギが食事をしてると、つぐみちゃんがやってきて二人の変食を見て料理を作ると言い出す。するとこんどは、ざんげちゃんがやってきて仁の世話をするために仁の家に住むという。

 ドレッシングをご飯に掛けるとかすごい変食^w^;うまい棒ご飯はまだありかな?仁が懺悔したいことってなんなんでしょう?つぐみちゃん関係かな。ナギさま神様なのに「ばかうんこ」「帰れ!おっぱい星に」等々の発言は^w^;ざんげちゃんもそうだけど、神様の性格は難があるんですね^3^ナギさまとざんげちゃんのSMプレイはなかなか(*´Д`)/ヽァ/ヽァあと、やっぱりナギさまとざんげちゃんではおっぱいのボリュームが大分違いますね(´∀`*)ポッ

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」の感想
今週のガンダム00セカンドシーズンの感想~

<超あらすじ>
 カタロンの基地を訪れるソレスタルビーイング一行。マリナはアザディスタンへ戻ると言い、刹那が送り届けることに。沙慈はソレスタルビーイングともカタロンとも関わりたくないと逃げ出すが、スミルノフ大佐の船に捕まってしまう。大佐に事情聴取を受けるが、大佐の部下が無断でその内容を盗み聞きしアロウズに報告したことで、カタロンの基地の位置がばれてしまう。アロウズは非常な殲滅作戦を実施し、ガンダムも救援に駆けつけるが、カタロンは壊滅的な被害を受けてしまう。一方、アザディスタンについた刹那とマリナが目にしたのは炎に包まれる待ちの姿であった。そしてそこには、MSに乗ったアリー・アル・サーシェスの姿が。

カタロンの非道さが際だつ1話でしたね。ソーマとスミルノフ大佐の以前のやりとりはやっぱり養子縁組の件でしたね。刹那がマリナと子供達のやりとりを見て、自分で殺した自分の母親を重ねてるところはなかなかきついですね^^;沙慈もついに当事者となってしまった感じですね。この落とし前はどうつけるのでしょう?

絶対可憐チルドレン 第31話「世界遺産!ほな、京都に行こか!」の感想
今日の絶チルの感想~

<超あらすじ>
 皆本は京都へ出張、葵も里帰りと言ってついてくる。葵は皆本と二人っきりのつもりであったが、皆本の仕事はケンのガイドで、ケンも一緒となる。葵の実家によってから、任務に向かう。コメリカのエスパー犯罪者クライドが世界遺産を壊しに来る可能性があるらしい。観光気分の二人に怒った皆本が、皆本が冷たい態度を取ったことで、葵を怒らせてしまう。そんなことをしてると、クライドが世界遺産の破壊を始めていることが発覚、すぐさま対処に向かうが逃がしてしまう。葵は皆本のアドバイスを貰い再び挑み、勝利する。

 葵がメインのお話。葵の父&弟の皆本への敵対心がすごくてわろたwしかし、桃太郎にゲーム負ける兵部わろたwモモンガに負けるとかwケンが葵のことをジャパニーズツンデレ言ってるのにはわろたw野上家エピソードの回想のロリ紫穂がすでに黒くてワロタw次回は、今回と同じ時間軸で薫・紫穂サイドみたいですねw葵のセーブデータを消したって話のオチが何かしらあるのかなw

氷川へきるThree-Month Fes当選!
氷川へきるThree-Month Fes当選
 いつぞやに応募した、氷川へきるThree-Month Fesが当選しました!特製のクオカードを(σ・∀・)σゲッツ!!今週の月曜日に家に届きました。応募してから届くまで結構早かったかな?9月9日締め切りで、ぎりぎりにポストに投函したので、2ヶ月もせずに届いたことになるわけです。いや~スピーディですね。スクエニさんも見習って欲しいでw(スクエニは当選しても家に届くまでかなり時間がかかるw応募したのを忘れた頃にやってくるw)この懸賞は300人当選でしたが、そんなに応募する人いなそうなので、なんか当たるような気がしてたんですが、本当に当たったw最近懸賞あまり書いてないな~もっと書かないとなw忠実に出していれば、結構当たるし^^

 | ☆トップに戻る☆ | 

☆ブログの更新率

☆カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



☆カテゴリ一覧
  • サウスパーク(10)
  • ハヤテのごとく!(68)
  • らき☆すた(32)
  • ひだまりスケッチ(33)
  • みなみけ(31)
  • バンブーブレード(28)
  • まなびストレート!(13)
  • To LOVEる(39)
  • 魔法先生ネギま!(31)
  • 涼宮ハルヒの憂鬱(13)
  • 瀬戸の花嫁(15)
  • アニメ・漫画雑誌(65)
  • アニメ(25)
  • コミック(48)
  • ゲーム(14)
  • ライトノベル(5)
  • おもしろ動画(64)
  • パソコン(11)
  • ブログ改造(10)
  • その他(24)
  • 未分類(0)
  • 管理人について(1)
  • 絶対可憐チルドレン(41)
  • 仮面のメイドガイ(1)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ R2(25)
  • ゼロの使い魔(12)
  • 機動戦士ガンダム00(13)
  • テイルズ オブ ジ アビス(12)
  • かんなぎ(14)
  • とらドラ!(14)
  • 宇宙をかける少女(0)




☆プロフィール
めるすぃ
Author:めるすぃ
オタクでサーセンwww
プロフィール詳細
Last Update 07/01/20

にほんブログ村 アニメブログ 萌えアニメ(ノンアダルト)へ

☆FC2カウンター

現在の閲覧者数:


≪SEO: SEO対策:アニメ SEO対策:コミック SEO対策:パソコン

copyright © 2006 ぬるオタのチラシの裏 all rights reserved.

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。